» English

清洲研究室
国立大学法人電気通信大学

略歴

清洲 正勝。兵庫県出身、東京都在住。テクノロジ 代表。電気通信大学卒。USENSMC を経て、情報通信に関する計画、研究、設計、開発、制作、構築、試験、運用、分析、評価などを技術的側面から行うテクノロジを設立。一般財団法人インターネット協会のインターネット利用アドバイザーとしてサイバーセキュリティリテラシーの向上を推進。電気通信大学産学官連携センター 特任助教、同校人工知能先端研究センター 客員研究員、攻殻機動隊 REALIZE PROJECT 事務局 技術顧問。
リサーチマップ | 教員情報総覧

領域

専門: 情報工学
研究: データサイエンスやサイバーセキュリティにおける情報分析

会員

一般社団法人情報処理学会
一般社団法人人工知能学会
一般社団法人データサイエンティスト協会
一般財団法人インターネット協会
インターネット学会日本支部
HTML5日本コミュニティグループ
IPv6普及・高度化推進協議会

委員

データアントレプレナーコンソーシアム 運営委員,2017年10月~現在
データアントレプレナープログラム 運営委員,2015年6月~現在

受賞

目黒会賞,目黒会,2015年3月25日
学生奨励賞,情報処理学会,2015年3月18日
学生表彰,電気通信大学,2014年3月24日

講義

データサイエンス補講「データサイエンス論」,2018年9月1日~2018年9月30日
データアントレプレナー実践論 第1回講義「データサイエンス論」,2016年10月5日,2017年10月7日

登壇

第4回データアントレプレナーカンファレンス,「インターネットコネクティビティ論」,2018年7月13日
第1回順天堂未来医療投資会議,「データサイエンスにおける人材育成」,2018年1月20日
データサイエンティスト協会 4th シンポジウム,「ビジネスに貢献できるデータサイエンス人材とは」,2017年10月23日
第3回データアントレプレナーカンファレンス,「サイバーセキュリティリテラシー原論」,2017年9月9日
第2回データアントレプレナーカンファレンス,「データサイエンスと人工知能」,2016年9月24日

取材

技術評論社 Software Design,「『Pythonデータ解析試験』に向けた座談会レポート」,2018年1月18日

研究

「データサイエンスの人材育成モデル」清洲 正勝,田村 元紀,2017年7月22日
人工知能学会 第80回先進的学習科学と工学研究会 口頭発表,大阪府立大学,2017年7月22日
電気通信大学紀要 第30巻第1号 採択(査読付),2018年2月1日
J-GLOBAL | CiNii | NDL | JSAI | JAIRO | C-RECS

「空想科学作品の構成要素分析」清洲 正勝,2017年6月3日
人工知能先端研究センター 平成29年度研究室公開 掲示発表,電気通信大学,2017年6月3日

「データサイエンスのプロセスと業務評価モデル」清洲 正勝,沼尾 雅之,2015年3月18日
情報処理学会 第77回全国大会 口頭発表,学生奨励賞,京都大学,2015年3月18日
J-GLOBAL | IPSJ

事業

文部科学省 データ関連人材育成プログラム データアントレプレナーフェロープログラム
公益社団法人住友電工グループ社会貢献基金 大学講座寄付 データアントレプレナープログラム

後援

サイバーセキュリティ国際会議 CODE BLUE,2017年11月7日~10日

所在

〒182-8585 東京都調布市調布ヶ丘1-5-1
国立大学法人電気通信大学 東7号館 203号室

連絡先

E-Mail:
Phone: 042-443-5812